Tom Clancy’s Rainbow Six Siegeがセール開始

つい先日からTom Clancy’s Rainbow Six SiegeのセールがSteamとUBI storeとPlayStation storeで3月27日まで開催されています。

2020-02-21_12h49_48.png

通常版が1,036円と半額以下で購入できます。

ちなみにUBI storeは通常版だけが1,056円と少しだけ高いのでPC版の方はSteamでの購入をオススメします。

一番オススメはゴールドエディション!!

2020-02-21_12h57_17.png

 

ゴールドエディションは通常に加え、追加オペレーター32人のうち半分の16人がデフォルトで解放されているうえ、Yearパスという該当Year中様々な特典がもらえる追加コンテンツが付いてきます。

 

Yearパスの特典一覧

  • Year5の新規オペレーター6名の無料開放&パス無しより1週間早く利用可能
  • オペレーター・武器専用スキン解放
  • ゲーム内のスキンや追加オペレーターなどゲーム内ショップが10%OFF
  • 名声(ゲーム内マネー)ブースト+5%
  • バトルパス30%OFF&レベルアップ速度+30%
  • アルファパック(ゲーム内ガチャ)当選確率+0.3%

この特典が全て受けれます。

一番大きいのがゲーム内ショップが10%OFF。

これはゲーム内マネーでの買い物もリアルマネーの課金も10%OFFになります。

今後継続してスキンなどを買っていく場合は確実に買っておいた方がいいでしょう。

資金に余裕があるならアルティメットエディション

これは今まで追加されたオペレーターが全て最初から使用することができます。

追加オペレーターでとても強いものも多く、全て開放まで時間がかかるのでこれを買うこともいいでしょう。

私のサブ垢はアルティメットエディションで購入しています。

どうでしょうか。

現在レインボーシックスシージはとても買いやすくなっているので是非購入してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です